>  > 気持ち悪い顔をしている風俗嬢

気持ち悪い顔をしている風俗嬢

気持ちが悪い顔しているデリヘル嬢でしたので全く興奮することができませんでした。いろいろなタイプの風俗嬢がいるとは思いますが、なんだかここまで気持ちが悪い風俗嬢は初めてだったと思います。最初はチェンジをしようかなと思ったのですがもしかしたらテクニックがすごいのかなと思ってチェンジはしませんでした。結果的にはしっかりとチェンジをしておいた方が自分にとって良かったのかもしれません。全然テクニックも良くなかったし満足することはできませんでした。風俗で不発で終わったのは初めてだと思いますし、お金を無駄にしてしまったという感覚が強くてかなり凹みました。こんなに凹んでしまうのであれば自分でオナニーをしていた方がよかったと思いますし、なんでわざわざ嫌な思いをするためにラブホテル代まで払ったのかよくわかりません。ある意味賭けみたいなものだとは思いますが、もう少し可愛らしいレベルの女の子が来てほしいものです。贅沢は言わないので、最低限のレベルが欲しいです。

その仕草を見ているほうに感激しました

ドアを開けた瞬間、そこに感動の嵐が・・。はっきり言ってメチャクチャ綺麗です。某アイドルをさらに可愛くした感じがファーストインプレッションです。背の高い女の子をあまり可愛いとは感じない私ですが、今回のデリヘル嬢は本当に可愛いのですよ。これはもうひとめぼれってやつですね。まずは高まる興奮を抑えて、冷静さを維持しつつ楽しくトークタイムです。それからシャワールームへ。恥じらう姿がまた可愛くて、素っ裸の姿を見てまた感動です。シャワールームでは丁寧に一生懸命にちんこを洗ってくれて、先に出てベッドで数分待ちます。バスタオルをボディに巻いて、一生懸命照明を消す姿がまた可愛いです。ベッドでは寄り添うと同時に全身を預けてくれ、完全にラブラブモードです。両手でおっぱいを隠しているので、敏感なんだろうと、乳首に触れるとすぐに感じてくれました。そして下腹部へ。ジャングルを書き分けてゆっくり愛撫していくと、徐々におまんこも濡れてきてくれて、ゆっくり愛撫して指入れすると、あっというまに昇天してくれました。交代してからは、初々しいソフトチックなフェラチオが可愛くて気持ちよさより、その仕草に感じてしまいましたよ。

[ 2015-12-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談